乾燥肌 対策

HOME > タイプ別 > 洗いすぎタイプ

洗いすぎ・落としすぎタイプ

間違った洗顔、クレンジングをしていませんか?

洗顔をする際、少し熱めのお湯で洗っていませんか。
洗顔料をあまり泡立てないで、手で洗う感じになってしまっている。
顔をふくときタオルで強くふき取っている。
拭き取るメイク落としを使用している。
クレンジングに3分以上時間をかけている。

ずっと続けていくと間違いなくどんどん肌を傷つけてしまい、乾燥肌になってしまいます。
肌にとって大切な皮脂まで取り去ってしまわないよう泡立ち・泡切れの良いものを使い、大切な潤い分を奪ってしまわないように気をつけましょう!
乾燥をなくすための洗顔方法・クレンジング方法を紹介します。

乾燥をなくための洗顔

泡 洗顔

まず、洗顔のお湯の温度に気をつけましょう。


〜洗顔〜

温度はぬるいお水が理想
よく泡だてましょう!
固くてつぶれにくい泡がたつ洗顔料がオススメです。
指先で擦り洗いをするのではなく、泡でくるむように洗いましょう。
顔料が肌に残らないように、よくすすいでください。
顔を拭くときはタオルでそっと抑えるように拭きましょう!



〜クレンジング〜


強いクレンジングは使わずに肌に優しくメイクが落とせるクリームタイプにしましょう!
クレンジングの際、マッサージするのはやめましょう。
拭き取るクレンジングをやめて、洗い落とすクリームクレンジングに変えましょう。
1〜2分で手際よく全体になじませましょう。



INFO